資料請求オープンキャンパス申込みお問い合せアクセス

 

福山医専5つの魅力

学生と教員の距離が近い

臨床経験の長い教員が多く、さまざまな分野で培ってきた臨床技術、知識を惜しみなく提供しています。
現場での経験談は具体的で、授業をより興味深いものにしています。
質問は教員室でも気軽に受け付けており、必要であれば授業外の講義・補習などにも対応します。
また、授業外での教員と学生との関わりもたくさんあります。

卒業生サポート

もし現役で国家試験に合格できなかった場合、昼間部・夜間部の授業が受講できます。他にも附属図書館の利用や、年に数回実施された模擬試験の受験も可能です。
卒業しても、国家試験に合格するまでフォローします。

就職に強い

教員の長年の臨床実験に基づいた多彩な実習授業が多いことが魅力です。医療職としてのふさわしい態度と作業療法・理学療法の基本的な知識・技術を身につけることで、就職してからも安心して現場で働くことが出来ます。特に作業療法学科・理学療法学科ついては、体験実習に力を入れておりますので、1年次より学外実習が充実したカリキュラムを設けています。救急救命学科については、近隣消防署にて現職の消防職員から訓練や職務について直接ご指導いただけます。看護学科については、基礎実習をはじめとして、専門分野の各実習カリキュラムを計画的に設けています。

充実した通学環境

本校では、充実した通学環境が大きな魅力の一つです。山に面した広大な土地を生かし、200台収用できる駐車場を設けております。通学をする上で、お住まいが遠方であっても、通学しやすい環境を整え、少しでも学業に集中できるよう全力でサポートいたします。また、スクールバスも走っており、車を所持していない学生の通学もカバーいたします。


ハイレベルな学習環境

平成14年設立というフレッシュな学校だけに、学習環境の充実は高いレベルで実現されているといえます。
明るく広々とした4階建ての校舎内は、最先端の機器をそろえた実習室や訓練室、治療室、装具加工室、コンピューター室などが整備され、学生の学ぶ意欲をしっかりとサポートします。
なかでも附属図書館は、図書館業務の経験豊かな専門スタッフのもと、さまざまな専門書・雑誌・DVD・CD-ROMなどの収集・管理・運営に力を入れ、将来は地域の医療関係者への開放も視野に入れています。 こうした新しい取り組みも新設校ならではといえるでしょう。
実績と経験に基づいたグレードの高い熱気のこもる講義や実習は、学生たちも真剣なまなざしで学んでいます。

福山医療専門学校とは

↑TOP