資料請求オープンキャンパス・イベントお問い合せアクセス

新着情報

消防職員採用試験合格体験報告会を開催いたしました。

お知らせ

救急救命学科では消防職員を志望し、これまでに消防職員採用試験の最終合格を掴んだ3年生が各自のこれまでの勉強方法や試験対策…苦労したことや悩んだことを2年生、1年生へ向けて伝え、参考としていただくことを目的に、毎年恒例の合格体験報告会を行いました。

 

公務員試験対策教員の金本先生と質疑応答形式で進行しましたが、用意された質問だけでも40問以上、さらには2・1年生もほぼ全員から質問があり、聴くだけでも大変参考になる報告会でした!

 

2・1年生が最も気になる「学科試験」については早めに取り掛かるべき科目や、自分が実際に行った、おすすめの勉強法、得意・苦手科目をどのように勉強し、高得点につながるかという方法や採用試験に向けた長い戦いの中で心掛けたことや気持ちの切り替え方など、「面接試験」については面接に向けてどのような準備をどれくらいの期間をかけて行ったか?また、解答にとても困った質問や面接で緊張してしまう人へのアドバイスなどは、合格者の大半が共通する意見もあれば、一人ひとりかなり違った方法や姿勢を持っていたり、みんなメモをとりうなずきながら聞いていました。

 

また「体力試験」について、日ごろからやっていたトレーニングや特にやっておいた方が良いと思う体力作り、早くから地道に取り組んだ方が良い部分とその鍛え方など、また、日々の勉強と体力づくりの時間配分なども大変参考になりました。

続いて「作文・論文試験」について、特に1年生は作文・論文の練習はまだあまりやっていないでしょうから、どんな対策をしてきたかというアドバイスは、この時期に聞くことによって大変有益だったのではないかと思います。

さらには、エントリーシート」や履歴書について、試験当日に気を付けたこと、最後に2・1年生へ向けて伝えておきたいことと、大変中身の濃い報告会となりました。

 

救急救命学科の学生たちの、学校での努力と人目につかない陰での努力を聞き、合格した3年生の皆さんには本当に心から「おめでとう」と言わせていただきます。

ですが、まだ誰も安心していません!3月の救急救命士国家試験へ向けて引き続き3年生はみんな最後の頑張りの最中ですし、消防職員志望ではない学生は病院等への採用試験の真っただ中ですので、全くお祭り気分などではないのです!

でも、いつも明るく元気で礼儀正しい救急救命学科の学生たち3年生はもちろん、今年はいよいよ採用試験へ向かう2年生も、だいぶ勉強が本格的になって顔つきがしっかりしてきた1年生の皆さん頑張っていきましょう!

 

福山医療専門学校とは

↑TOP