資料請求オープンキャンパス申込みお問い合せアクセス

新着情報

第12回オープンキャンパスを実施しました

オープンキャンパス

2月17日(日)第12回のオープンキャンパスを実施しました!

多数のご参加ありがとうございました(*^^*)

 

●作業療法学科

子どもの遊びとリハビリテーション

~「楽しい!」と感じる作業療法的アプローチ~

 

遊びの中で人やおもちゃに対する反応(どんなおもちゃに興味があるか、関心があるか)

を子ども達と同じ目線で、一緒に遊びながら発達段階を観察していきます。

子どものリハビリテーションは『楽しくなければセラピーじゃない』

できる事を少しずつ増やしていって「できてうれしい!」と成功体験を積み重ねていくことが、とても大切です。

 

●理学療法学科

立ち上がり動作から診る理学療法

 

立ち上がりは、とても身近な介助動作です。

ペアになって、立つときのポイントを意識しながら

観察側(理学療法士役)体験側(患者さん役)を体験しました。

理学療法の目的は、基本動作の獲得・向上です。立ち上がり動作は、患者さんの生活の質を左右する、重要な課題であると分かりました!

 

●救急救命学科

人の搬送って大変!~救急隊の搬送法体験~

 

搬送法を実際に参加者の皆さんで行いました!

現場から救急車への傷病者移動時の注意すべきことを意識しながら

なるべく傷病者に負担を掛けず、救急隊にも負担の少ない「資機材(アイテム)」を使って行いました!

安全に、かつ、速やかに医療機関に搬送することの大切さ、一分一秒を争う救急救命士の仕事を体験できました!

 

 

●看護学科

高齢者擬似体験演習

~高齢者ってこんなかんじ意外と大変かも~

 

特殊な器具をつけて高齢者擬似体験をしました!

実際に体験してみると、視野が狭くなったり・手が上がりにくい・関節が曲がりにくい等…。

高齢者の方が日常生活でも困る事が、とても多いことが分かりました。

生活を知って援助(介助)をする大切さ・必要さを改めて実感する体験になりました。

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

次回は、4月14日に開催します☆彡

是非一度、ご自身の目で確かめてみてくださいね!(^^)!

福山医療専門学校とは

↑TOP